促通反復療法 IVES | 徳島で人間ドックなら虹の橋病院

促通反復療法IVES

IVES (アイビス)を使用したリハビリテーション

「もう一度、動かしたい・・・」患者さんの想いを応援します。

~手・足の麻痺に対する新しいリハビリテーション~

〇随意運動介助型電気刺激装置(IVES/アイビス)を使用したリハビリテーションは、運動麻痺や筋力低下などで動きにくくなった手・足の運動を電気刺激によってサポートすることで、より効果的なリハビリテーションを実現する新しい治療法です。

〇IVES(アイビス)の仕組みは、脳からの運動指令によって生じる筋肉の活動を電気信号として読み取り、弱まった運動指令を補うように麻痺のある筋肉に電気刺激を与え随意運動を促します。

〇適応の可能性のある疾患・症状としては、
①脳卒中(脳出血・脳梗塞)、脳腫瘍・頭部外傷・脊髄損傷などの中枢神経障害
②腕神経叢麻痺・神経根症などの末梢神経障害による運動麻痺
③骨折・靭帯損傷などの運動器障害による筋力低下など

MENU
トップページ
病院概要
スタッフ紹介
フロア案内
診療のご案内
診療時間&診療科目
外来担当医表
消化器内視鏡検査
整形外科・リハビリテーション
促通反復療法(IVES)について
腰痛について
禁煙外来
放射線科
医療関係者の方へ
入院のご案内
人間ドック健診センター
コンセプト
人間ドック
脳ドック
各種がん検診・健康診断
料金プラン・オプション
ご予約
介護
リクルート
採用情報
応募フォーム
お問い合わせ・アクセス