低線量肺がんCT検診 | 徳島で人間ドックなら虹の橋病院

低線量肺がんCT検診Low Dose CT

虹の橋病院 人間ドック健診センターでは4月より新たに、徳島では初となる「低線量肺がんCT検診」を実施いたします。

肺がんについて

日本における「がん」による死亡の第1位は「肺がん」です。
肺がん死亡を減少させる為には肺がんの早期発見、早期治療が有力とされています。
従来の胸部X線検診と比較して、CT検診による肺がんの発見率は10倍程度高く、発見された肺がんは早期がんである比率が高く、その治療成績も良好とされています。

低線量肺がんCT検診

検診においてほとんどが健常者である受診者に対して、通常診療と同等の方法でCT検査を実施することは、放射線被ばく等を考えると適切であるとはいえません。
そこで従来のCT検査よりも放射線量を10~15分の1に抑えて、被ばく線量を最低限に抑えたCT検査が「低線量肺がんCT検診」になります。

肺がん疑いのCT

受診により期待されるメリット、デメリット

メリットとしては、より小さいうちに、より早期にがんを発見することが可能です。
早期発見できることで有効な治療を受け、治る可能性が高まります。

デメリットとしては、低線量ではありますが被ばくをします。

また喫煙歴のある方を対象に「低線量肺がんCT検診」を行うと、3割以上の人に何らかの「異常な陰影」が見つかることが報告されています。
このうちのほとんどは肺がんではありませんが、陰影の中には、肺がんと非常に紛らわしいものもあるので、詳細な精密検査や定期的な経過観察が必要となる場合があります。

検診結果について

検診結果は放射線診断専門医(肺がんCT検診認定医)が読影し、通常3週間程で郵送させていただきます。

検診の結果が陰性であったとしても、これからもがんにならないというわけではありません。

注意事項

  • 妊娠中、またはその可能性のある方は受診できません。
  • 撮影の際は、上半身のネックレス等の金属類を外して下さい。
  • 検査前に食事制限等はございません。
  • ペースメーカーを装着されている方は受診できません。

肺がん検診の受診をおすすめする方

  • 40歳以上の方
  • 喫煙者の方
  • 喫煙指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が600以上の方
  • 近親者に肺がんの方がいらっしゃる方
  • 有害物質を取り扱っている方

お申込み、お問い合わせ

検査日 月曜~土曜(祝日以外)※予約制
時間 9:00~12:00 / 14:00~16:00
検査所要時間 約30分
撮影時間 約10分
料金 ¥10,300円

お申込みや、ご相談は「医療法人高川会 虹の橋病院3F 人間ドック健診センター」までお問い合わせください。

Tel.088-633-5886
(虹の橋病院 人間ドック健診センター)
MENU
トップページ
病院概要
スタッフ紹介
フロア案内
診療のご案内
診療時間&診療科目
外来担当医表
消化器内視鏡検査
睡眠時無呼吸症候群(SAS)
整形外科・リハビリテーション
促通反復療法(IVES)について
腰痛について
禁煙外来
放射線科
医療関係者の方へ
入院のご案内
人間ドック健診センター
コンセプト
人間ドック
脳ドック
低線量肺がんCT検診
各種がん検診・健康診断
料金プラン・オプション
ご予約
介護
リクルート
採用情報
応募フォーム
お問い合わせ・アクセス